TOP > 古民家再生

古民家再生

塩谷建築と言う親子の大工さんと木造住宅を何軒か造っている中で古民家を改造する機会に恵まれました。
新しい住宅を作るのとは違った造る楽しさがあります。

川部の民家

 古い民家の改装最初に庭の東屋、続いて門屋を。 トレーニングルームと書斎に奥の新座敷を改装し母屋の改装、萱屋根の葺き替え。台所部分の建て替えと津田の町屋と同じ様に長い工期でした。

高田のアトリエ

  京都に住まいがある画家の生家。水場を直しアトリエと住まいに使えるように直してほしいとの要望でした、食堂兼アトリエ部分には床暖房を入れタイルに壁は漆喰に。

津田の町屋

  津田の海岸近くに建つ大きな町屋の改装で敷地内に蔵が2つもあり2階は広い宴会場の様な座敷でした。ベンガラを施主自ら塗られたり工事も足掛け4年も掛かっています。